債務整理の種類

債務整理の種類

債務整理と言っても種類があります。
債務整理=自己破産と思われることが多いですが、そんなことはありません。

 

自己破産は借金がチャラになるから得だと考える方もいますが、多くの社会的ペナルティがありますから、自己破産が避けられるならそれに越したことはありません。
債務整理した後も生活していかなければなりませんから、債務整理後の生活も考えた上で適切に債務整理の方法を見極めなければなりません。

 

別のページで簡単に4つの債務整理について触れていますが、ここではもう少し踏み込んで債務整理について解説して行きます。
なるべく分かりやすい様心掛けて解説していきますが、個別の事情によって適切な債務整理の方法は変わってきます。
どの債務整理が適切かはプロでも意見が分かれる場合がありますから、ご自分で判断せず必ずプロに無料相談して下さいね。
<4つの債務整理>
@任意整理
A特定調停
B民事再生
C自己破産

 

 

借金問題 無料相談先

債務整理の種類記事一覧

任意整理とは簡単に言うとお金を借りた業者(債権者)と直接交渉して、支払い期間を延ばしてもらったり、借金を減額してもらう方法です。そんなことできるの?と思う方もいらしゃると思います。たしかに個人では難しいのが現実です。債務者によっては相手にすらしてもらえなかったり、取り立てがより厳しくなることもあります。そこでプロにお願いする訳です。司法書士・弁護士にお願いすると彼らがあなたの代わりに直接相手業者と...

今後の利息の支払いがなくなる。特定調停とは簡単に言うと裁判所を通した任意整理的な債務整理のやり方です。具体的には簡易裁判所に手続きを申し立て、選出された調停委員2名が仲裁者となって債権者と和解交渉します。個人で申し立てできますが、やはりやるなら専門的にお願いする方が負担も少なく良いと思います。内容によっては時間も掛かりますし、一人でやるとなると精神的にも大変です。また調停が不成立になってしまう場合...

民事再生には主に個人事業主を対象にした小規模個人再生手続きと給与所得者再生手続きがあります。任意整理や特定調停が難しい場合・成立しなかった場合に行うことが多いです。自己破産よりはメリットが多い債務整理と言えます。<民事再生に向いている方>@住宅ローンがあり、自宅は手放したくない方Aギャンブルや浪費が原因の債務がある方(この場合自己破産は認められません)B減額された債務を3年を目処に返済できる方C定...

自己破産とは債務整理の中でも最終手段とも言えます。借金は帳消しになりますが、その分ペナルティも多く、誰にでも適用される訳でもありません。<自己破産に向いている方>債務の支払いがどう考えても無理な方原則過去7年以内に自己破産されていない方<自己破産のメリット>@すべての借金の支払い義務がなくなる。A債権者の請求がなくなる。B民事再生に比べて費用が抑えられる事が多い。<自己破産のデメリット>@原則現在...