民事再生

民事再生とは

民事再生には主に個人事業主を対象にした小規模個人再生手続き給与所得者再生手続きがあります。

 

任意整理や特定調停が難しい場合・成立しなかった場合に行うことが多いです。

 

自己破産よりはメリットが多い債務整理と言えます。

 

<民事再生に向いている方>
@住宅ローンがあり、自宅は手放したくない方
Aギャンブルや浪費が原因の債務がある方(この場合自己破産は認められません)
B減額された債務を3年を目処に返済できる方
C定期的・継続的に収入がある方

 

<民事再生のメリット>
@申し立てすると取り立てがストップする。
A自宅や車などの高価な財産を処分しなくても良い。
B住宅ローン以外は大幅に債務が減額される。
Cギャンブルや浪費が原因の債務であっても可能。
D資格制限がない。

 

<民事再生のデメリット>
@借金がなくなる訳ではないので、返済しないといけない。
A原則住宅ローンは減額されない。
Bブラックリストにのってしまう。
C官報にのってしまう。(第三者に知られる可能性がある)
D債務整理の中で一番手続きが大変。
E任意整理・特定調停と違って債権者を選ぶことができない。
F自己破産より費用が割高になることが多い。

 

借金問題 無料相談先

民事再生関連ページ

任意整理
任意整理を分かりやすく解説しています。
特定調停
特定調停について分かりやすく解説しています。
自己破産
自己破産について分かりやすく解説しています。